RidersVoltNakaYosi

☆バイクを守る☆

skelp

中古バイクは

新車バイクよりも価格が安くて
欲しかったバイクが
激安料金にて販売されている
場合もあります。

念願のバイクを手に入れたら、
気をつけなければいけない
ことが盗難です。

大切なバイクが
そういった被害に
遭わない為にも、
日頃から盗難対策を
しっかりと行いましょう。

バイクは「車」の種類でも、
盗難や窃盗の被害が
多いと言われています。

 

こちらでは、
盗難防止として
どのような対策をしていけば
いいのかご紹介します。

セキュリティー強化
としても役に立つと
思いますので、
参考にして頂ければ幸いです。


ロックをかける

URock

イモビライザーを取り付ける

防犯ブザーを取り付ける

バイクカバーを被せる

 

  • ロックをかける
  • イモビライザー
  • 防犯ブザー
  • バイクカバー
  • ディスクロック

 

・U字ロック

URock

一般的にもよく見かける
「U」の形が特徴の
タイヤ等にはめるタイプです。

U字ロックの鍵穴は、
ほとんどが円形になっており、
ピッキング等の被害には
有効な手段です。

ですが、あまりにも
安いものでは、
ちょっとした工具で
本体部分を簡単に破壊
されてしまいますので、

少しでも強度に優れた
「バイク用U字ロック」
を選びましょう。

ul

・チェーンロック

tyen


その名の通り、
チェーンで出来たロックです。

使い方はU字ロックと似ていますが、
タイヤに巻きつけたり、
車体フレームとポール等に
繋げたりと用途は様々です。

このチェーンタイプも安いものは、
破壊されてしまう
可能性があります。

購入する際には、
バイク用のチェーンを
選ぶといいでしょう。

 

・注意
ここでのロックの
ポイントとして、

バイクの本体と
隙間があかないロックを
選びましょう。
隙間があると
工具等が入りやすく
、盗む側は破壊しやすくなります。

 

 

  • 50ccのスクーター
  • 90~125cc
  • 250cc
  • 400cc
  • 750cc
  • 1000cc~

★免許が簡単

★任意保険代金が安い

★置く場所が小さい

☆税金が1年で1000円

★何処にでも乗って行って止めても迷惑がられない

★エンジンがカウルに覆われているので故障が少ない
外に止めていてもさほど錆びない。

★新車でも15万くらい 中古だと4万くらいで買える

 

 

 

★スクーターと同じ使用方法だが免許を持っているし
速く走りたい、又は2段階右折の取り締まりから
解放されたい。

★免許の点数が原付だと良く捕まるので
捕まらないようにしたい。

★加速が良い

★原付より若干シートが広い

★2人乗りが可能

 


★車検がない排気量で1番大きいエンジン

★車検がなく登録だけなので簡単

★車検がないのでカスタムの規制がうるさく無い

★税金も1年で2600円と安い

★置き場所もやや小さめでいける。

☆ビックスクーターだと荷物が沢山入るし
クラッチがないので楽ちん

★中型免許での最高排気量

★エンジンも4気筒が多いので大型車と感じが近い

★250ccよりは大きいが大型より小さいので置き場所が少ない

★250ccでも高速は乗れるが同じ100Km走行の時
バイクの負担が小さい、横風の安定性が良い

★車種によっては160Kmくらい出る物もあるので
100Kmまでは楽々と無理なく走れる

★1番売れている排気量なのでカスタム部品が豊富

★税金と車検を入れても自分でユーザー車検にすると
1年間の維持費は12500円

 

 


☆昭和の1番初めのNo1売れ線バイク達

☆当初は国内で1番の大排気量だった
☆旧車の中に名車が多いがこのナナハンに多い

☆独特の排気量なので現在も人気

 

 


☆大排気量の充実感は体験すると
実用的以外で趣味だと下の排気量へは戻れない程の魅了
☆維持費は400ccと同じなので大型免許を
持っているならこれがベスト

☆場所が広いスペースが必要
☆取り回しも大変なのでコンビニまでに
毎回出すのは小型車、スクーターには勝てない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結論からいくと

☆バイクは1台では満足のいく形にはならない

☆近くは小さいバイクが便利

☆通勤は90cc~250cc位がベスト

☆スカッと飛ばしたいなら400cc以上
出来ることならリッターバイク

☆ツーリングはカウル付きがベスト

 

 

 

・イモビライザーを取り付ける

imobi
鍵に内臓された
ICチップと、
車両側のECUの情報が
一致しなければ
エンジンをかける事が
できない特徴があります。

imobi

今では、
アラームが標準搭載
されたイモビライザーも
ありますので、
よりセキュリティー面
を強化していけます。

これは、盗難に遭う
被害を少しでも
防いでくれる
有効手段といえるでしょう。

  

 

  • ライト
  • ウインカー
  • テールランプ
  • ストップランプ
  • メーター
  • ニュートラルランプ
  • その他

ライトがつかない

★ハイはつくがローがつかない
バルブが切れています。交換しましょう

★ハイもローもつかない

バルブを外し電源に接続テストしてみましょう
つくなら配線が悪い可能性大です。
可能性としてレギュレイターの過充電のおそれありです。

単なる接触不良も疑いましょう。

★どちらにしてもテスターが必要です。

 

★ウインカーが1つだけつかない
バルブ切れです。  交換しましょう

★ウインカーが左だけ前後ろ共につかない
接触不良の可能性かリレーの疑いありです。

テスターが必要です。

★テールランプがつかない

バルブ切れの可能性あります。
カバーを外してバルブの点検をしましょう。

★接触不良の可能性があります
バルブを動かしたり抜き差ししましょう。

★だめならテスターで電気が来ているか計りましょう。
来ていないなら配線をたどってハーネスの分岐点を計ります。

 

★ストップランプが全くつかない
バルブ切れの疑いありです。
バルブを外して点検しましょう。

★バルブは切れていないのに前、後ろのどちらかがつかない
ブレーキスイッチの接触が悪いか引っ張るバネの調整ミス
接点を磨き線を差し直す。
後ろブレーキはバネ式が多いので調整をやり直す。

★メーターの照明が付かない
メーター内のバルブ切れです。
バルブ切れがほとんどですが、
作業が意外手間を取るしバルブがない場合が多いので
作業工賃はかかるがお店で変えて貰うのが得策かも。

 

★ニュートラルランプが付かない
バルブ切れの可能性はありますが、
昨日まで付いていたのに付かないなら
センサーの不良が考えられます。
バイクに慣れているなら諦めると言う手もあります。

★バイク店へ持ち込みましょう
単なる接触不良の時もあります。

最悪センサーの交換になります。

 

 


 

 

 

 

 

aram

盗難防止として
ご紹介しましたが、
各対策も破られてしまう
可能性は
ゼロではありません。

最も有効な方法として、
多くの対策を取り入れる事が
盗難に遭う可能性を
低くしてくれます。

多くのセキュリティー対策を
施したバイクは、

盗む際に手間や
時間がかかると
思わせる事ができますので、
盗難防止に繋がる事になります。   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

cover

バイクの盗難の際は
事前に下見をしている
と言われてます

バイクの車種で
前もって

ロック解除の方法が
違いますので

バイクの車種が

1見して分からない様に
する事も
有効な方法です。

 

  

 

  • 車体
  • エンジン
  • 足回り
  • 装備
  • カラー
  • その他

スペック

 

車体

 

エンジン

 

足回り

 

装備

 

カラー

 

 

 

  • バッテリー
  • タイヤ
  • ミラー
  • レバー
  • シート
  • ライト
  • ブレーキ
  • メーター
  • パット
  • マフラー
  • キャブ

バッテリー

タイヤ
ミラー
レバー
シート
ライト
ブレーキ
メーター
パット
マフラー
キャブ

 

 

discrock

フロントの
ディスクローターの
板をロックするタイプです
持ち運びが簡単な
小型ですので

出先での
簡易ロックとしては
最適です。

U字ロックとの
併用でさらに
効果Upです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

NakaYosi

         TOPへ戻る